超稼いでるビジネスマンから「稼ごうとするな」と指導された。ビジネスの本質がやばいくらいわかった話

ネットビジネス

こんにちは、ブーバです。


月8000万とかいうありえないほど稼ぐ師匠から
「稼ごうとするな」とご指導いただきました。


ん?🙃

ってなりませんか?


今ではこの言葉の意味がよくわかります。
これを紐解くとまじでビジネスの原則が超理解できます。


原則は絶対忘れちゃいけないし、
原則知らなきゃビジネスなんてできっこないです。


僕も定期的に見返す予定の記事です。
早速、アウトプットしていきますね!

価値提供できてますか?

まあここまで聞けば
頭の回転早い方ならわかるでしょう。


ビジネスとは価値と価値の交換。
お客さんに価値を提供することです。
お客さんの悩みを解決することです。
そしてその対価を何かしらの形でいただきます。


対価は何でもいいんですが、
たまたまお金が主流なだけです。


例えば仲良しの美容家とビジネスマンがいたとして、
ビジネスマンが美容家を手伝って売り上げを増やしてあげる代わりに
俺の顔を綺麗にしてくれーとかも広義のビジネスなわけです。
ビジネスマンは報酬としてお金をもらってませんが、
顔を綺麗にしてもらうという価値を対価として受け取りました。

まあこれは僕の願望なんですがw



要するにまず稼ごうとするのは順番がおかしいというか
甚だお門違いですよね、となってしまいます。


まずは価値を提供してからスタートするんです。


give & takeってやつです。

でも、僕はこれだけではうまくいかなかった。
僕はこれを意識しながらビジネスをしていたつもりでしたが、
それでもやはり「稼ごうとするな」
と言われてしまったわけです。


もう、こうなったらgive & giveです。これでいいです。

とにかくお客さんに読んでもらう。喜んでもらう。
稼ごうとすると稼げなくなります。


価値を提供しないと、悩みを解消してあげないと
対価はもらえません。



思えば僕も自分の書きたいことを書いていた時があったと思います。
でも、書きたいことをブログに書くだけではただの自己満足。
趣味と同じです。
それでは価値を提供できてないのでうまく行くわけがありませんでした。

そこからビジネスの原則を復習して反省して、
今は書きたいことじゃなくてお客さんが聞きたいことか?を
意識して書いています。


結構あると思うんですよねー。
読者さんが読みたいことじゃなくて、
書きたいこと書いちゃっている問題。



ともかく
僕はビジネスするときはgive & giveを心がけています。
いやむしろgive & give & giveですw


僕の場合、最初はそれくらいしないと
価値を提供するということが身につきませんでしたので。


やっぱり稼ごうとしちゃいけないわけですね。

3つのシェアを奪えてますか?

大前提を共有しておきますが、
ブログや情報発信で大きく稼ぐなら
アフィリエイトが必須です。

自分の情報販売でもいいのですが、
それは上級者向けなので
とりあえずアフィリを考えていただければ大丈夫です。


アフィリエイトって何だろう?という方は
こちらを読んでいただければすぐに理解できます。3分くらいの記事です。
ネットビジネスってそもそも何?今から始めるおすすめビジネス紹介

アドセンスだけでは現実的に
厳しいものがあるというわけですね。
単価が低いトラフィックビジネスですが、
これは爆発的なアクセス数が必要になるため
どうしてもしんどくなります。

早い話、えげつない気合いがいる笑
それでいて稼ぎは少ないです。

大きく儲けている人で、
アドセンスだけという人はいないはずですし
あくまで補助として捉えた方がいいですよ。


つまり、もし仮にネットビジネスで生計を立てるとなると
アフィリにしろ情報販売にしろ
お客さんに自分から商品を勝ってもらわなければ
ならないというわけです。



その上での話題なのですが
3つのシェアってご存知ですかね?


これは

タイムシェア
マインドシェア
ポケットシェア

です。


つまり
時間、心、お金
ですね。


商売をするときは、
お客さんのシェアをこの順番で占めて行くことが大事だよ
というものです。
順番、段階がめちゃくちゃ大事です。


まずは時間を奪って、
そして精神のシェアを奪って(つまり楽しんでもらって)
その結果お金を払ってもらうという段階があるわけです。



これを無視して、いきなりお金を取ろうとするから
うまく行かなくなるわけです。
そんな誰ともわからないやつには
信用できなくてお金なんて払えませんからね。


このシェアは恋愛で考えるとわかりやすいです。
まずは一緒に時間を過ごして、
その中で楽しいな、もっと一緒にいたいなという
マインドも満たして
初めて付き合うとかの流れになるわけです。


これがいきなりポケットシェアを奪おうとしていたら
悲惨ですよ。
会って初めての会話で「ホテル行きません?」
って言ってるようなものだからです笑


順番とか段階を全て無視しちゃってます笑

そうじゃなくて、例えばまずはデートとかして
タイムシェアを奪って、
お互い話が合うなー楽しいなーとマインドシェアを奪って、
という段階であれば
「ホテル行かない?」が通用するかもしれなくなるわけです。

下品な話かもしれませんが、わかりやすいかなと思って。


ビジネスするときも、ブログを読んでもらう時も
何もかも同じなんですよね。
自分から商品を買ってもらうなら
まずは時間を使ってもらって、心を奪っておいて
初めて商品を紹介するから売れるというわけです。


ここら辺は基本的なことですが
やっぱりきちんと教わらないとやりがちだよなと思います。
てか僕は教わっていたにも関わらず
無視してしまっていたかも・・・反省です。


いきなり「ホテル行きません?」はほんとダメ。
まずは時間と心を占めちゃいましょう。

つまり、お客さんに楽しんでもらえということです。

さっきのgive give giveの話に繋がりますね。


「稼ごうとするな」という言葉が胸に沁みます・・・

TwitterのDMうざすぎ問題

僕が思っているわけではなくて、
Twitterを見ているとこれに悩まされている方が
多いなと思ったので書きます笑
(なぜか僕の元にはあまりこないです)


ツイッターをやっていると
副業で月収50万!!誰でもできるよ!みたいに語る人から
dmで営業されることがある。



ゴリゴリの営業じゃなくても
明らかにわかる感じのやつです。
あー勧誘ねハイハイってパターン。



それも、同じなんですよ。
いきなりポケットシェア奪おうとしちゃってるんです。

こっちの時間も心も奪われてない状態で誘われても
お前誰やねんで終わってしまいます。
それこそ、会って5分で
「付き合ってください」と言っているようなものです笑


僕からしたら
ちゃんと習わなかったんかなーと心配になってしまいます。
勉強してねえのかなぁ、みたいに。


いやまずは楽しんでもらわないとあかんでしょー。
まずはひたすら価値提供でしょーって思う。
偉そうに言うなよって感じかもしれませんがw


実際この世界に入って、
稼いでないのに稼げてる風を装っている人がいると言う
業界の闇を知りました・・・笑


だからそうやってdmで下手に営業している人がいると
本当に稼いでるのかな?と疑ってしまいます。
怪しいですよねぇ。


怪しい繋がりで言えば、クソな商材を売っている業者も
まじで勉強してないんだなってなります。
ビジネスするときはお客さんにリピートしてもらうことが
かなり重要なのに、
クソ商品を出したら絶対にリピートされません。

そうなると利益を出すためには
新規顧客をどんどん集める必要がありますが、
事業やる上でこれが一番面倒臭いことなんですよ。


それならば本当に良い商品を販売して
リピーターになってもらった方が圧倒的に楽にビジネスできるのに、
これもちゃんと勉強してないんだなぁとなりますね。


逆に言えば知っていればこんな失敗しないで済むのに・・・
とも思いますね。
本当に知識が大切です。


皆さんも絶対に騙されないようにしてください!

実績は嘘か本当かわからないので、
その人の発信内容で判断するべきです。

勉強してない人はろくなこと言えてなかったりするので。
例えば贅沢な暮らしぶりをアピールするしかできない、とか。



美味しいご飯と高級車の写真しか載せてない、
実績しか語ってない人はマジで注意してください。
と言うかネットビジネスが胡散臭いと言われるのは
そう言う奴らがいるからなんだよなあ・・・


色々派生しましたが、ツイッターのdmからわかる
シェアとビジネスの本質がわかるという話をしました。

dmが全て悪いというわけでは全然無いですが、
やっぱり3つのシェアなどをちゃんとわかっている人は
少ないのかもしれないですね。

まとめ

ビジネスをするなら、まずは徹底的に価値提供です。

これは僕もまだ完璧じゃないと思っているので
読者の皆さんとぜひ一緒に鍛えていきたいです。


というか今回の3つのシェアの話もそうですが、
知らないからこんなことになってしまうのです。


だってちゃんと良い商品売った方が
結果的に利益は出るよ?って知っていれば
世の中にクソ商品を売る人たちはいなくなるわけですから。


いつでも言っていますが、
知識がめちゃくちゃ重要だーってことですね。


逆に言えば、知識さえあれば他のことは関係ありません。
ここがネットビジネスの良いところです。

ちゃんと勉強してお客さんに価値を与えられるようになれば、
おじいちゃんだろうと主婦だろうと中学生だろうと
稼げてしまうのです。
このネットの実力社会、かなり良いと思いますね。


女性の起業家が増えたのもネットのおかげだとか。
そりゃー別に女性と明かさなくても
ネットであればビジネスはできますしね。


ビジネスは知識ゲー。
だから僕は何度でも繰り返しますよ。
正しい知識に投資しましょうね。と。
これが最短であり最強だと確信しているからです。




皆さんもアフィリエイトをする機会があるでしょうから
ぜひ今回の「稼ごうとしない」考え方は
忘れないようにしていただきたいです!


最後までありがとうございました!

ブーバ



同じく年収3億実業家の師匠から教わった概念はこちら
行動力が爆発します。
3億社長「やる気とかモチベとかどうだっていい。」モチベに頼らないでタスクをこなす術




ーーーーーーーーーーーー
最新note、大好評です↓

クリックできます↑






今だけLINE登録者さんにプレゼントしてます。



こちら僕のプロフィール。
現役東大合格するまでと、師匠との出会いと、脱就活。










師匠の裏話などブログでできないお話はメルマガで↓
全て無料です。読者さんがたくさん!^ ^

期間限定でプレゼント中↑
僕が20万円の教材を元に作り上げて、
師匠にもお墨付きを頂いたpdf20枚のレポートです。

一読くださると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました