60ヶ月連続で月収100万を安定して稼ぐ工藤なおきさんに、がっつりビジネス教わってきた。

お金持ちに学ぶ

どうも、ブーバです。


先日、多数の教え子を月収100万に成長させて
ご自身も60ヶ月以上月収100万を切らない
大先輩起業家・工藤なおきさんにお会いさせていただきました。


工藤さんってこんな方

・月収が100万円~200万円。年商3000万

・副業でビジネスをやってた時代に月収100万円を超える。


・21歳のときに億万長者にビジネスを教わる


・24歳で脱サラし、その後プチセミリタイア(ニート)状態になる


・数百億円以上を稼ぐ人や資産が数千億の人と会食をする


・夜職の女の子をプロデュースして収入を2倍にさせる


・貿易会社のWebマーケコンサルして某百貨店に陳列している商品をネットで売る


・年商数十億円の不動産会社をコンサルティングして戦略を組む


・元外資系金融会社で数兆円を管理していた方と食事に行く


・月収100万超えるクライアントが多数


2012年に起業されて、
脱サラされてからこれまでずっと月収100万円。

自動収入が入るから一年半ほど
セミリタイアされて、

またビジネスを再開された今は
新たな事業を10億円規模にまですべく
活動されている方です。


数々のお客さんを成功に導いた
指導実績もめちゃくちゃすごいし、


これまでお会いしてきた方たちの
凄さが半端なさすぎ。笑

資産数千億とか
今の僕からしたら意味不明です。
その世界を知っている分、
本当に視野の広い方でした。

工藤さんのことがよくわかる動画もあるので
ぜひご覧ください!


この動画コメント欄にもあるようにとても感動するし、
「あー俺も頑張ろう!」と本当に思いました。

学歴なし・劣等感まみれから経営者になって学んだこと

何ヶ月分ショートカットしたことか・・・

お会いした経緯なんですが、
Twitter上で僕のツイートが流れてきたことから
偶然接点を持たせていただきまして。

(なんと僕のLINEに登録してくださった)

ええ、工藤さん・・!!?
僕からしたら衝撃です。笑


そんなご縁があったので今回オファーさせていただきました。


ちなみに、
私なんか格上の方になんて会えない・・・
というのは単なる思い込みですよ。


もちろん家庭や仕事の事情、
地方に暮らしていて時間が
取れないなどはあるかもですが、


お会いしたい人がいるのであれば

・まだ何もお話できることないから。
・初心者だし畏れ多い。


と、勝手に縮こまる必要は無いです!
(相手からしても、初心者の悩みを知れる
というメリットがある)


参考ツイート

で、お話した結論としてマジで勉強になりました。
いやー、本当に。最強に。


僕も色んな方とこれまで
お話させていただきましたが、


工藤さんには特に具体的な
ビジネスの話もたくさんしていただいたので。


・広告のかけ方(Twitterと広告では客層が違う!)
・最速で自動収入を得る仕組み作り
・健在顧客と潜在顧客
・コンテンツ力をあげるコンサル理論
・差別化が必要ある時と無い時


などなど。

個人的には、知らなかったら
何ヶ月分も遠回りしてただろうなぁと思います。
恐ろしい・・・

「ビジネスは誰でもできる。月収100万は本当に簡単」

そんな話になりました。

工藤さんも僕も野球をやっていたのですが、
ぶっちゃけスポーツって
生まれ持った体格とか才能の部分も大きいと思ってまして。



動画見られたら分かると思うんですが、

工藤さんは
「自分がいくら練習しても、兄に及ばない・・・」

と言うコンプレックスがあったそうです。


お兄さんと同じくらい素振りしても
筋トレしても走り込んでも、
お兄さんほど上手くなれない。


これ超きついですよね・・・

詳しくは工藤さんのめちゃめちゃ勇気が出る記事で↓
20年以上悩んだ兄に対する劣等感が解消された日



「大谷翔平とか出てきたら、
そりゃ(努力しても勝つのは)無理じゃないですか。」


「でも、ビジネスは努力すれば
誰でも稼げる。それが良いっすよね」


「月100万を自動化するくらいだったら
ほんっとに簡単ですよ?」


かなり響きましたね。


僕は甘ったるいことに、
結果が出てない時とか

「ビジネスも才能が関係あるんじゃないか??」

と思ってしまってました。


こんだけ努力してるのに。
世の成功者くらいはやったつもりなのに。
と自分の中では思っていたから。


その時は「才能のせい」なんて決めつけて
逃げていたんですが、

ただただ知識不足&努力不足です。
(今ならわかります)


今回も工藤さんに具体的に
自動化するまでの道のりのお話を聞いて


「あれ、知識付ければ
誰だっていけるんじゃない・・・?」


本当にそう思いました。


広告運用も売るための文章術も、
特別な才能は必要無いですから。



もちろん文章書くのに慣れているだとか
そう言う意味での有利不利はあると思いますが、
生まれ持った才能でどうこう、
と言うほどではありません。


工藤さんのお話を聞いて、
改めて、ビジネスの世界はフェアで良いなぁとしみじみ。

「質問しなきゃもったいないよ!!」

あまりにも親切に、
具体的に教えてくださるので

「本当にありがたいです。」

とふとこぼしたら、


「コンサル受けてるんじゃないの?」

と聞かれました。


「受けてますが・・・自分の中で考えて
結論を出しているので
あまり聞けてないですね。」


「それじゃもったいない!質問しなよ!
自分の中だけで考えるより成長早いでしょ」



そんなアドバイスをいただいて、
確かに・・・と。
当たり前すぎるけど、出来てない・・・と。



超初歩的な話ですが。


もう自分を殴りたくなりましたね。


僕は質問できなかった理由がよくわかります。


変な質問したら失望されるんじゃないか?
怒られるんじゃないか?
傷つくんじゃないか?


と、自分を守っていました。



これマジでもったいない。
傷ついてこそ指導されがいがあるってもんです。




実業の、5社くらい経営して
超成功されてる経営者から
コンサルを受けている友人がいるのですが、
同じく「もっと質問しなよ」と注意されたそうです。


自分を守っちゃダメですね、本当に。




そして僕は指導する立場でもあります。
工藤さんには指導理論とか

何から教えるべきか??

といった本質的なお話まで教えていただいたので、


こりゃあ
めちゃくちゃ教え方の質が上がるなと確信。


最近はコンサル生も初収益を出して
ハイペースで資産を貯めてますが、

もっともっとスピードアップさせてあげたいですね。



指導といえば、工藤さんは
具体的なアドバイスをしてくださいました。

「自動で収入を得たいなら
初めから広告をかける前提で
メルマガ書くと良いよ」

「〇〇さんのメルマガは
初心者向きの文章として勉強になるから
見ておくと良いよ」

なぜなら〜〜


みたいな指導で、めちゃくちゃためになった。


これ、僕が意識している指導法と同じでした。


僕は初めたてのころは、抽象と具体を
行き来するのが下手だったので

良い教材を聞いてもなかなか自分の発信に
落とし込めなかったという
過去があります。


だからこそ教える時は
具体例をきちんと提示しつつ
思考力をつけてもらえるように
指導はしてきました。


これやっぱわかりやすいなぁと。


コンサルを受ける際のマインドも
コンサルで指導する時に
コンテンツ力上げてあげるためにやるべき指導も


かなりの財産になりました。


依存するのはダメだし
依存させるのもダメ。


でも、適切に知識をいただいたり
知識を与えたりするのを
しぶっちゃいけないんです。



本当に、この日が更なる飛躍の
ターニングポイントとなりそう。


工藤さん、本当にありがとうございました・・・!



工藤なおきさんの詳しいプロフィールはこちらから
月200万円稼げるようになってみて。このブログで伝えたいこと【自己満足を追及せよ】と自己紹介。

工藤さんのおすすめ記事を紹介させていただきました
【年商3000万円】起業家・工藤なおきさんの「価値提供」論がわかりやすすぎたので共有します

ーーーーーーーーーーーー
最新note、大好評です↓

クリックできます↑






今だけLINE登録者さんにプレゼントしてます。



こちら僕のプロフィール。
現役東大合格するまでと、師匠との出会いと、脱就活。










師匠の裏話などブログでできないお話はメルマガで↓
全て無料です。読者さんがたくさん!^ ^

期間限定でプレゼント中↑
僕が20万円の教材を元に作り上げて、
師匠にもお墨付きを頂いたpdf20枚のレポートです。

一読くださると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました