成功者は、誰もがレバレッジを駆使している。個人が勝つための唯一の手法。使えないと稼げません。。。

思考



どうも、ブーバです。

使えないと永遠に稼げない超重要概念があります。

「レバレッジ」
です。


稼げる人は例外なく使えてますね。
特にこれから個人で実力をつけたいなら
もうマストofマスト。


メモ的なノリで解説しますね。

レバレッジとはてこの原理のこと。
1の力をかけて、10や100で返ってくることを指します。

例えば僕のこのブログ記事は一度書いただけで
多くの人に見てもらうことができます。
これは1の力が大きくなって返ってきてます。

でも、文章を紙に手書きで書いていたら
一人一人にしか見せることができません。
1の力は1のままです。

あとは、僕がセミナーをやるにしても、
本来ならその場にいる人しか聞けません。
レバレッジはその会場の広さによる。


でも、そのセミナーを動画として撮影して
youtubeにアップロードすれば、
世界中の人に見てもらうことができます。
会場より比べ物にならないくらい広いです。



ざっくりいうと、これがレバレッジ。


ちなみに、別にインターネットがなくても
レバレッジをかけることはできます。


今この記事は東大の図書館で書いていますが、
傍には飲食禁止の張り紙。
これも、わざわざ司書の方が一人一人に
「館内は飲食禁止です」と言わなくてもいいように、
一回書いて貼って終わりにしてるわけです。

1枚の紙が何年も、何千人もの人に見られる
と思えばレバレッジがかかってるとも言えます。



ちなみにバリバリ水飲んじゃってますw
飲み物くらいは許して・・・w




あとはこの前授業で、
セルフで支払うコーヒーメーカーのところに
人の目が映った写真を貼っておくと、
みんな正規の額をきちんと支払う
という実験を習いました。

まあこれは見られてると不正しにくいよね、
という心理学の実験なんですが。


これも「目」にレバをかけてるなぁ
と僕は思ったわけです。

監視員がずっとその場にいたら
1の力で1しか返ってこないけど、
目の写真撮って貼れば何箇所でも24時間見張れます。


監視員は休んでようが寝てようがオッケーです。



と、インターネットがなくても
レバをうまくかけたりはできたんですが。



インターネットの登場によって
レバをかけることが鬼ほど簡単に、
そして重要になりました。


世界中に発信できるって半端なくないですか?
ということ。

ツイッターで言ったら、
あなたのつぶやきは理論上世界中の人が見れます。



レバレッジおそるべし。


しかもネットが恐ろしいのは
リーチできる人の数だけじゃなくて、
資産が残るということです。


僕のこのブログだって残ります。
これ書いてるの2020年9月ですけど、
どのくらい残ってますかね。


で、残ると何が凄いかって、
一度残せば人に価値を提供し続けることです。


三年前の記事だろうが5年前の記事だろうが、
面白いものは面白いし勉強になるものは勉強になります。


実際僕は師匠の数年前の記事を読んで
興奮していた勢ですw


面白すぎでしょ^ – ^ みたいな。
これが実際書かれた時俺はまだ中学生だったのかー
とか思うと感慨深かったですね。



こうやってネット上に資産を残しておけば
勝手に価値を提供して
勝手に収入が得られる状態になるんですよねー。



レバレッジ恐ろしいですよね?笑

そして、お金と時間に困らなくて
人生謳歌してる経営者は
まず間違いなくレバレッジを使っています。

全ての行動にレバをかけている
と言っても過言ではないほどです。

動画撮るなり、SNS更新するなり、
いろんな事業回すなり。
(事業回すのも立派なレバレッジですよ。考えてみましょう)




そっちの方がより多くの人に
価値を届けられますからね。

そのまま収入にも直結します。
少ない力で多くの人に価値を届けるために、
レバレッジは必要不可欠。



だから逆に、今レバレッジが
全くかかっていない状態だとしたらもったいないです。
構造上、儲からなくなってしまっています。

例えば一般的なサラリーマンはレバをかけられない、
1の力で1しか返らない状態です。
主婦の方がおしゃれな料理を作ったとしても、
やはりレバはないです。



でも、例えば自慢の営業スキルを
ネット上で公開すれば
色々な人に価値を与えられるかもしれません。
主婦の方が時短料理や
華やかな料理のレシピを公開すれば、
人気爆発するかもしれません。


そもそも大抵の人が
誰か1人には価値提供できるのだから、
それにレバをかけなきゃ本当にもったいないです。
逆に、それだけでビジネスになるとしたらよくないですか?



僕なんかよりいいものを持っている人は
本当にたくさんいますからね。
あとは出すだけです。



ちなみに、
価値を与えられるほどのスキルとか無いよー
って方は勉強すればいいだけ、学べばいいだけです。



僕のブログはまさにそれなので笑
学んだことをアウトプットしてるだけ。
3億師匠から学んだことは多いです。



僕が勉強したままだと1が1のままですが、
こうしてブログに書くだけで
10や100になってくれるならいいもんです。


別にビジネスの話じゃなくてもいいですからね。
趣味とかの発信するのも楽しそう。
僕は音楽が趣味なので邦ロックの発信とか、ありかもな。




とにかく、「レバレッジ」
この言葉は理解できたでしょうか。

知ってればあとは誰でも稼げる素養があるので、
どんどん使っていきましょ。

僕なんて「東大」という肩書きに
レバをかけてるようなもんです。
ずるいっすよね?笑


まー、成長して非日常を味わうためにも
ひとまずは使い続ける予定です笑



タイトルに似つかわしくない
軽い締め方でしたとさ。

ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーー
最新note、大好評です↓

クリックできます↑






今だけLINE登録者さんにプレゼントしてます。



こちら僕のプロフィール。
現役東大合格するまでと、師匠との出会いと、脱就活。










師匠の裏話などブログでできないお話はメルマガで↓
全て無料です。読者さんがたくさん!^ ^

期間限定でプレゼント中↑
僕が20万円の教材を元に作り上げて、
師匠にもお墨付きを頂いたpdf20枚のレポートです。

一読くださると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました