月100万稼いで大学生ながら社長とも仕事してるけど、昔の僕は教室の隅にいるめちゃくちゃ地味な脇役タイプだった。

ブーバ物語

こんにちは、月収150万の東大生ブーバです。

初めましての方のために少し話すと、
僕はインターネットを使ったビジネスを始めて


4ヶ月で累計100万、
6ヶ月で300万ほど稼げるようになり
就職から完全に解放された人間です。


インターネットの知識を活かして
60年続く老舗製薬会社の社長と
共に戦略会議に参加して仕事したり


年商1億円超えのアパレルブランドとタッグを組んで
セミナーを開いたりしてます。


こういうことを言うと、
なんかキラキラした人なんじゃないかと
思われるかもしれません。


あーあー、ブーバってやつは
なんか色々挑戦できちゃう
クラスの真ん中にいる人気者タイプかな?

みたいに。


いや確かに最近は六本木の会員制バーで飲んだり
セミナーしたら自分の周りに人だかりができたり
社長を前に堂々とプレゼンしてたり

自分イケてんじゃね?と勘違いするような状況もありますが



断言しますが昔の僕は
教室の隅にいるクソ地味な人間です。



いじめられてたとかじゃないけどひたすら地味です。


例えば


・誰の前でもヘラヘラしてしまったり


・自分に自信が無さすぎて何も主張できなかったり


・クラスの人気者に憧れて
勇気を振り絞って笑いを取りに行ったら
盛大に滑ったり


・クラスのみんなの前で発表するのが
苦痛すぎて声がどもって出なくなったり



・緊張しすぎて声が震えて笑われたり


・女子に陰でキモがられてたり


・クラスに仲良い人が少なくて
昼休みに図書室に駆け込んだり


・弁当食べるときに喋る人いないから
あえて教科書読んでるフリしたり



・声が小さくて超ボソボソ喋ったり


・本番に弱くてクラス対抗バスケでミスしまくって
観客にクソ笑われたり


・友達に彼女ができても、祝うフリして
内心では超悔しがっていたり



・好きな女子ができても、目を合わせるだけで
一言も喋れないと言うキモ男と化したり



・結構覚えられやすい野球部に入ってるはずなのに
クラスメイトに部活を忘れられたり


・好きな女子にできた彼氏を
陰で友達とディスってたり





いやマジで、クソ地味な男でした。


主人公タイプか脇役タイプかで言ったら
完全に脇役タイプ。


陽キャかインキャで言ったら完全インキャ。




もうね、自分に自信が無くてダメでした。


だから好きな女子ができても
一言も話せなかったです。一言も。

どインキャかよ。



就活していたときは自分の人生を
半ば諦めてました。



このまま就活して、
いよいよ平凡な会社員になって、
個性も無いまま脇役の人生を終えるのかもなー



と。


・・・そんな時に、
僕はビジネスの世界に出会いました。


いや衝撃的でした。


インターネットを使って自分でビジネスをして、


先人たちは海外を自由に飛び回ったり
芸能人をプロデュースしてたり
めちゃめちゃキラキラしてる・・・


しかも、もともとその人は
凡人だ、と言うのです。


ビジネス。ネットビジネス。
俺が、「主人公」になれる最後のチャンスかもしれない。


めちゃめちゃ怖かったけど、飛び込みました。


つっても最初は何もわかりません。
教材を勉強していたとはいえ、
実践してないとトンチンカンです。


だから

・訳も分からずツイッターで
1日150リプをしてリプ周りをしてたり



・それを2週間くらい繰り返したり


・あまりにもうまくいかないので
「気にいったらフォローして〜😂」
とツイートしたり



いや本当にダメダメでした。笑



・今日は1記事書こう!って決めてたのに
思いの外時間がかかって3日かかったり

・3日で1記事のペースなのに
「よし、今日は頑張った!」と自分を褒めてYouTube見たり


・作業してても結果出ねえじゃん!!と思うと
やる気が出なくて
パソコンの前に座ると体が動かなくなったり




マインド面もオワコンでした。

ネットビジネスをちょっと甘く見すぎてて
一人で凹んだりしてたんです。



それでも、やめなかった。
諦めなかった。




・懇親会開こうと思ったけど人が集まらなくて、
最初は仲良くなったフォロワーさんと
サシで鳥貴族に行ったり

懇親会というかただのサシ飯w


・その後も懇親会は、メルマガで募集したけど
一人も集まらなかったので
たまらずツイッターで声をかけまくったり


・リプしてたらやっと一人参加が決まって
「うおおおおおお!!!」と心の中で喜んだり



・逆に参加予定者が一人離脱して
死ぬほど落ち込んだり




・月収100万超えがゾロゾロ集まる懇親会で
なーーんも実績とか無くてビビるけど
頑張って格上起業家に声をかけまくったり



・初めて有料教材出した時も、
「売れるか?売れる訳ねえよな。。いや、売れるか??」
とソワソワしながらセールスしてみたら、
売れて、しかも感謝されたり



・まだほんのちょっとしか実績無かったけど、
年商1億円超えの起業家に直接
「コラボさせていただけませんか??」
とDMしてセミナーを開いたり




要するに、自分で言うのもなんですが
頑張りました。

「あああいやだああ」と思う時ほど、
ふんばって、一歩踏み出してみました。

結果的には4ヶ月で月120万、
半年で月150万稼げて
金銭的な不安が一切消滅したんですが、



個人的には、稼げるようになる過程で

自分に自信が持てるようになった

ことが大事なんです。

いや、俺諦めないで頑張ってきたじゃん。
やればできるじゃん。

めっちゃ主人公してるじゃん。



自信が付いたのにも過程があって

高額の音声教材を聴きまくって
それを元に実践しまくって
セミナーにも参加しまくって勉強していたら

まず喋れるようになりました。


ライティングの知識・・
マーケティングのノウハウ・・
SNS運用のコツ・・


色々喋れるようになりました。


だからセミナーとか大勢が集まる場所でも
ビジネスのいろんな話ができるようになって

自分が主導権を握って他の人がずっと話を聞く、
みたいな状況になりました。



あれ、、、俺って元はクラスの隅にいて
話を静かに聴いてるタイプだったのに??




懇親会を開いたら
人が集まってくださるようになりました。


当然、皆さんブーバの話を聞きにきてます。
楽しそうに聞いてくれるので
めちゃめちゃ自信がつくようになります。



勉強した知識をブログに書いていたら
徐々にツイッターでコメントされたり

メルマガに返信が返ってくるようになりました。


どうしても会いたいです・・・!
と言われることも増えて


「ブーバさんの全記事読みました」と言う
綺麗なOLさんが名古屋から
会いにきてくださったり


通話で人とお話ししていたら
もっと聞きたいので、、と
15万円追加で支払われたり


女性YouTuberを含め、
複数の女子大生と仲良くなったり
「お話できて嬉しかったです・・!」
って笑顔で言われたり



最近だとブーバさんのサインが欲しい!!
とねだられたりしました。


そんなことをしていれば
いやでも自信がつきまくります。


もしかして俺って今キラキラしちゃってる!?
モテ期来てる!?

って自分で茶化してみたり。笑




いやーーーー本当に諦めないでよかったと思うんです。



俺、、、やって来たじゃん。って。



だから、僕が言いたいのは
今自分に全く自信が持てなくても
絶対変われる。
と言うこと。




昔、僕は本当に自信が持てませんでした。

自信が無いせいで堂々と喋れなくて
今以上にマジでヘラヘラしてました。



と言うか友達も少ない方でした。

本当は会話の輪に入りたいのに、入れずに、
教科書読んでるフリをしてたこともあります。



あーーー、地味な男だ。


他の誰かが主役の映画を見てるみたい。
自分は脇役A。村人A。



だからテレビとかで自分と同年代の人が
活躍しまくってるのが羨ましかったです。


スポーツで結果を残してたり
歌手デビューしてたり
起業家として特集されたり


めちゃくちゃキラキラしてるやん。。。。

と羨んでました。
あー主人公はこの人たちや。と。

この人たちは、自分が主人公の映画を生きてるなぁと。


テレビに出るレベルの人たちを
羨むどころか、
仲良い友達ですら

人生楽しんでるのが気に食わなかったりしたんです。


友達に彼女できたときも心の底から祝えなかったり。


友達と海外旅行行った!とか
サークルやゼミで合宿して楽しかった!とか
仲良い男女で海行ってきた!

とか、他の人の楽しそうな話を聞くと


へえ、良いじゃん。


とか言いながら内心はなんか気に食わなかった。

これ以上キラキラしないでくれ。。と思ってました。



逆に「最近なんも面白いことねーー
家でずっとゴロゴロしてるーーー」

とか友達が言っているのを聞くと、謎に安心したり。



今思い出すとマジで嫌なやつです。
脇役思考です。




それが、今では


モンゴル国内No.1のレザーブランドの
代表さんと20人規模のコラボイベントを開いて
参加者に感謝されたり


芸能界に詳しい人に
アイドルプロデュースの話を持ちかけられたり


音楽界で力のあるとある経営者と仲良くなって
今度〇〇(有名アーティスト)と会わせてあげるよ、
と言われたり


自分でもワクワクすることが増えました。



なんて言うか、主人公感あるな。

こう言うのが人生だよなーーー
自分の人生自分が主人公だなーーーーと思うんです。




だから正しい知識を知って、
ちょっと踏ん張れば絶対変われるんですよ。


少しずつ成功体験を積めば。




始めはゼロスタート。
でも、ビジネスでここまで変わりました。




ネットビジネスって良くも悪くも

「やるか・やらないか」じゃないですか。


だって固定費ほぼかかりません。
リスクがほぼゼロです。
家で、パソコン1台でできます。



ビジネスの教材は高いけど、たくさん売ってます。
バイトしたり借金したりすればなんとか手に入ります。



もうこうなったら、やるかやらないかなんですよ。


ネットだからこそ、僕みたいなビビリでも
なんとか一歩踏み出せたので
本当に良かったなと思ってます。


これがいきなりオフィス契約して
従業員雇って〜〜

とか言われたら、僕はビビって挑戦できませんでした。


リスク0というのが
あり得んくらいのメリットだと思うんですよね。




もう、、、これは、、、
やるしかない。


だからこれを読んでるあなたが、
もし人生変えたいと少しでも思ったら

半年、せめて1ヶ月めちゃくちゃ
頑張っていただきたいんです。


ただ頑張るだけじゃダメです。
正しい知識を得て、正しい知識の元に頑張るのです。


間違ったことを教わると
いくらやっても結果が出ない。
みたいになります。



僕のお客さんは
「90万払ってスクールに入ったけど
そこのノウハウで一円も稼げなかった・・」


とか


「これまで400万くらい使って来たけど
やっぱり上手くいきません・・」


という方もいらっしゃいます。



こういう間違った教えは受けちゃいけないです。

でも、正しい知識の元に
一定期間がんばれば


どんな凡人だろうと絶対結果が出るんですよね。



だってビジネスなんてワンパターンだから。

実際僕の講座生も
1ヶ月で24万稼げるようになって
本業の会社の給料を超えてしまいました。




正しい知識を元に実践すれば、
一定期間がんばれれば
めちゃめちゃ人生は豊かになります。



だからこそ、もし今の自分に自信がなかったり
キラキラしてねえな、と思ったら


もう一歩、踏ん張ってみていただきたいな、と思ってます。


僕もこれからも、ビビリながら
挑戦していこうと思います。


この記事を読んだあなたがちょっとでも勇気とか希望が湧いたりして
お役に立てたなら幸いです。

ーーーーーーーーーーーー

ただの就活生が半年で月収150万円に!?

ブーバが漫画になりました!

続きはこちらをタップ!


メルマガではブログにも書けないような濃い話をしています。
全て無料です。

期間限定でプレゼント中↑
僕が20万円の教材を元に作り上げて、
続々と感想いただいているpdf20枚のレポートです。

一読くださると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました